人生で今が1番若いとき

人生で今が1番若いとき

奥さんから許可をもらった30万円を元手に投資にチャレンジしていくブログ

スマホ代を見直すなら「楽天モバイル」をおすすめする7つのメリット

 

f:id:tmom:20210410094923p:plain



月々のスマホ代を安くしたいと考えている方は多いのではないでしょうか?

月々のスマホ代が安くなれば、自分の趣味にお金を使ったり、食べたいもの自由に食べたりすることができるようになります。投資に回すこともできるようになります。

実際、私は月々10,000円ほど安くなりました。そして、そのお金で趣味の筋トレグッズを買いました。このようにスマホ代を見直すことで自由に使えるお金を増やすことができます。

では、tmomが実際にどうやってスマホ代を見直したのか。

 

 

結論

大手キャリアを使っている人は、楽天モバイルに乗り換えるべきです。

 大手キャリアのギガ放題などのプランに加入している人は、alamoなどの格安プランや格安SIMに乗り換えることでも節約することができます。

tmomはその中でも楽天モバイルをおすすめします。

それだけで、月々10,000円ほど変わりました。1年で考えると、12,0000円です。大きくないですか?120,000円が自由に使えるようになると思うとワクワクしますよね。

楽天モバイルに乗り換えた理由

以前は、ソフトバンクのプランに加入し、iPhoneiPadを使っていました。プランだけでも、6,500円ほど。そこに機種代金やオプションが入って12,000円ほどになっていました。スマホ代は、こんなもんなんだろうと考えもせず、払っていました。しかし、楽天モバイルの1年間0円キャンペーンを知り(今は、加入して3ヶ月のみ)、勢いと先人の教え(色々なブログを読み漁りました)そして、「お金の大学」(著:両@学長)という書籍に出会い、乗り換えを決意。乗り換えてからは、楽天モバイルのおかげで自由にスマホが使えています。

 

楽天モバイルのメリット7選

まず、安い

とにかく、安いです。キャンペーンのおかげで、2021年12月まで通信費は0円が確定しています。キャンペーンが終わったとしても、最大で2,980円(税込3,278円)です。

f:id:tmom:20210410085714j:plain 

iPhoneが使える

iPhone XR以上の機種であれば、SIMフリーのものや他社で購入したものでもSIMロックを解除すれば、楽天モバイルでも使うことができます。tmomは、SIMフリーのiPhone12proを使っています。

使うギガ数によって、払う料金が安くなる

tmomは、2021年の12月まで0円なので、まだ影響はないですが、楽天モバイルの料金プランは、ギガを使わない人ほどお得になる仕組みになっています。 

・1GBまで 0円

・3GBまで 980円(税込1,078円)

・20GBまで 1,980円(税込2,178円)

・20GB以上 2,980円(税込3,278円)

というように、ギガ数を抑えることでかなり安くすることができます。

家でWi-Fiを使い、通勤中は、YouTubeをラジオのように聞き流して使っているtmomでも4月10日現在でこのくらいのギガ数です。

f:id:tmom:20210410090812j:plain

このくらいなら、月末でも20GB以内で済みそうです。

低速になっても普通に使える

楽天エリアでは、ギガが使い放題ですが、楽天エリア以外では、auの電波を使うことになります。その際は、月に5GBまで使えるようになっています。ということは、5GB以上使うとauエリアでは、低速状態になってしまいます。

しかし、楽天モバイルは低速になったとしても、最大通信速度1Mbpsなので、「少し遅いかな」というくらいで、普通に使えます。(ここに関しては個人差があります)YouTubeも見られますし、Instagramも見られます。大手キャリアの通信速度では、何もできないというイメージがありますが、楽天モバイルではそのようなことは感じません。

解約料金なし

いつでも好きな時に解約することができます。お金はかかりません。 

電話代は「Rakuten Link」を使えば、かけ放題

「Rakuten Link」というアプリを使って通話やメッセージを送ることができ、どんだけ使っても、お金はかかりません。他社の格安SIMを使うと通話は別料金がかかったり、5分までは0円だったりするので、この点では安心と言えます。

楽天ポイントが貯まる

楽天モバイルに契約すると、たくさんのポイントがもらえます。先ほど紹介した「Rakuten Link」を使うだけで、もらえます。また、料金の支払いにもポイントを使うこともできます。楽天カードを使っている人には、楽天モバイルはおすすめです。

 

楽天モバイルの心配なところ

電波が届かなさそう

tmomは、一度大きなショッピングモールでいきなり圏外になってことがありました。再起動すると、元通りになり電波も治りました。でも電波が届かなくなったのは、この一度だけでした。

乗り換えるのが大変そう

先人たちがブログなどで乗り換え方を丁寧に教えてくれているので、簡単です。その手順に従って、行動するだけで、tmomも乗り換えることができました。一人では無理という人は、機械に詳しい人に手伝ってもうこともありです。

まとめ

スマホ代を安くしたいと考えているのであれば、今すぐ乗り換えるべきです。何もせず今のまま、月々10,000円を12ヶ月過ごすと、120,000円払うことになります。

しかし、行動を起こして月々のスマホ代を2,980円にできたとしたら、12ヶ月で35,760円です。120,000ー35,760=84,240円の節約になります。どちらがお得でしょうか?

tmomは、そんなことを考えもせず過ごしていましたが、この本を読んでから思考が変わりました。スマホ代だけでなく様々なお金の見直し方や増やし方も載っているので、ぜひ一読してみてください。


本当の自由を手に入れるお金の大学/両@リベ大学長【1000円以上送料無料】

プライバシーポリシー