人生で今が1番若いとき

人生で今が1番若いとき

奥さんから許可をもらった30万円を元手に投資にチャレンジしていくブログ

【企画】20代投資初心者の米国高配当ETFの始め方

f:id:tmom:20210508214122p:plain

 

20210403152614

コンニチワー

企画第三弾イッテミヨー

 

企画第三弾は、20代投資初心者が実際に米国高配当ETFを買ってみた様子を紹介します。

 

なぜ投資を始めたのかは前回の記事をご覧ください

 

tmom.hatenablog.com

 

tmom.hatenablog.com

 

 

プロフィール
  1. 20代子育て世代
  2. 投資を始めたのは2021年5月7日〜
  3. 投資に関わる情報を書籍・YouTubeで収集中
同世代の皆さん一緒に投資を始めてみませんか?
20210403152614

 

 

 SPDR ポートフォリオS&P500 高配当株式ETF(SPYD)を購入

前々回の記事で紹介した楽天証券で買いました。

どの銘柄にしようかだいぶ迷いましたが、覚悟を決めて購入しました。

積み立てNISAも同時に購入していったので、そちらもまた記事にしていく予定です。

 

SPDR ポートフォリオS&P500 高配当株式ETF(SPYD)の特徴

  • ステートストリート社が運営している
  • S&P500指数採用銘柄のうち、配当利回り上位80銘柄で構成
  • 配当利回りが高い
  • 金融、不動産、エネルギー、公益事業などに配分が高位されている

といった特徴があります。

 

サマリーはこのようになっています。(2021年5月8日付)

f:id:tmom:20210508143416j:plain

iSPEEDより


 市況情報はこの通り

f:id:tmom:20210508143541j:plain

iSPEEDより

配当利回りは、5.4736です。

なかなかな利回りだと思います。

 

今の所(2021年5月8日現在)の評価損益額は、+1.11ドル(+57円)

参考為替レート 米ドル108.61円

配当金は、まだいくらになってくるのかわかりません。

 

楽天証券で購入

スマホ楽天証券HPでの買い方を紹介します。

①外国株式を探すをタップ

f:id:tmom:20210508115351j:plain

楽天証券HP

②SPYDと入力

f:id:tmom:20210508115602j:plain

楽天証券HP

③オレンジ色の「買い」をタップ

f:id:tmom:20210508115749j:plain

楽天証券HP

④株の数、価格の選択、決済方法を選択、口座を選択をタップ

f:id:tmom:20210508120014j:plain

楽天証券HP

tmomは、10,000円以内で購入したかったため、2株を成行で円貨決済にしました。

ちなみに注文の仕方には、

指値注文

・成行注文

があります。

簡単にいうと指値注文は、自分で買う値段を決められるのですが、その値段に株がならない限り買えない注文方法です。

一方、成行注文は、値段を指定しない注文方法です。

そして、口座は初心者ということもあり、源泉徴収ありにしています。

 

まとめ

楽天証券ならHPからタップしていくだけで、 米国株式ETFを購入することができます。

また、iSPEEDというアプリからも購入できます。

アプリならサマリーや市況情報もすぐ確認できます。

Apple Watchでも確認できるほどです。

今回は、SPDR ポートフォリオS&P500 高配当株式ETF(SPYD)を購入しました。

毎月日にちを決めて定期購入していくつもりですが、HDVというETFの購入も考えているので、どのように購入していくか迷っています。

20代の子育て世代の投資家が増えることを願って、これからも状況を報告していければと思います。

投資に興味をもち始めた方はこの本をぜひ読んでみてください。

tmomもこの本から投資をしようと決意しました。

 
次回は、積み立てNISA編を紹介したいと思います。

米国株について学ぼう!投資初心者が考察してみる

f:id:tmom:20210505163259p:plain

 

20210403152614

投資を始めたいけど、米国株ってどうなの?

と悩んでいる方(tmomも含め)は多いのではないでしょうか?

今回は、米国株について考えていきます。

 

 この記事を 読んで得られること

・米国株の特徴

・高配当ETFについて

・米国株の証券口座について

この記事を読んでもらえると、米国株を買ってもいいかなと思ってもらえると思います。

tmomは、積み立てNISAの全世界株式から投資を始めましたが、米国株も買っていくつもりです。

皆さんもいかがでしょうか。

では、米国株について紹介します。

 

結論:米国株を学ぶには、お金が増える 米国株超楽ちん投資術 [ たぱぞう ]がおすすめ

 
米国株のことを学ぶなら、やはり先人から学ぶべきと考えました。
そこで目についたのがこの本。
初心者にもわかりやすく書かれており、読みやすかったです。
ちなみに、たぱぞうさんとは、 

・「たぱぞうの米国株投資」というブログを運営しているブロガーさん

・資産管理会社を2社経営

・30歳手前で資産1000万円を突破

といった経歴の方です。

Twitterもされていて、有益なつぶやきをされています。

米国株について学ぶなら、「たぱぞうさん」といっても問題ないのではないでしょうか。

では、お金が増える 米国株超楽ちん投資術 [ たぱぞう ]を読んで、学ばせてもらったことはたくさんあるのですが、厳選して3つ紹介します。

 

学んだこと3選

・「米国」は、人口と消費が拡大し続けている

・初心者には、高配当なETFもおすすめ

・証券口座には、3種類ある

・「米国」は、人口と消費が拡大し続けている

米国は、現在でも人口と消費が増え続けています。

米国株の株価推移として「S&P500」という指数があります。

S&P500」とは、米国の大型株500銘柄で構成された米国の株式市場全体を表す代表的な指数です。

過去30年間の推移は、リーマンショックなど不景気の時代もあったにもかかわらず、キレイな右肩上がりを描いています。

f:id:tmom:20210505154908j:plain

ファイナンシャルスター

たぱぞうさんは、

「米国株であれば、短期的には上げ下げがあるものの、長期保有ではリターンが得られたことがわかります」

と述べています。

 

・初心者には、高配当なETFもおすすめ

米国は、高成長が期待できる銘柄のほか、成熟して配当利回りが高い高配当銘柄も多い国です。

米国には、連続して増配をしている企業も多数あります。

20年以上の連続増配は、150社以上です。

中には、50年以上の連続増配している企業もあります。

個別株でそういった企業に投資することで配当金を得られます。

しかし、初心者が個別株を買うのは躊躇すると思います。

そこでたぱぞうさんは、

「投資初心者さんが高配当投資をするならばETFを使うことを推奨しています。」

と述べています。

ETFとは、上場投資信託のことです。

個別で株を買うのではなく、たくさんの企業の株が詰め合わせパックのようになっているものです。

たぱぞうさんがおすすめしている高配当ETFは、この3つ

バンガード・米国高配当株式ETF(バンガード)ティッカー/VYM/経費率0.06%

iシェアーズ・コア米国高配当株ETFブラックロック)ティッカー/HDV/経費率0.08%

SPDR ポートフォリオ S&P500 高配当株式ETF(ステート・ストリート)ティッカー/SPYD/経費率0.07%

どれに投資しようか悩みますね。

あなたは、どれに投資しますか?

tmomは、SPYDが気になります。

 

・証券口座には、3種類ある

証券口座には、3種類あります。

「特定口座/源泉徴収あり」

「特定口座/源泉徴収なし」

「一般口座」

「特定口座/源泉徴収なし」を選ぶことで、メリットがある場合があります。

米国高配当株に投資していき、投資額が500万円程度なら、配当利回りが3.5%とすると収益が20万円以内に収まります。

それなら、税金を確定申告で取り戻すことができます。

それができるのが、「特定口座/源泉徴収なし」です。

しかし、基本的に楽に投資を続けるなら、「特定口座/源泉徴収あり」を選ぶことが楽です。

税金は、知らないことが多いのでしっかり勉強していく必要がありそうです。

 

まとめ:米国株に興味がある方は高配当ETFを買ってみては?

というのが、tmomのまとめです。

株を持っているだけで、配当金がが入ってくる高配当ETFは、キャッシュフローが見込めるのでおすすめではないでしょうか。

tmomも米国高配当ETFに投資していくつもりです。

 

【企画】投資初心者が投資を始めてみる【何に投資するか編】

f:id:tmom:20210502112548p:plain

 

20210403152614

企画第二弾!

 

今回は、「何に投資するか編」です。

今回、奥さんになんとか投資のことを理解してもらって、年間30万円分の元金を手にしました。

その30万をどのように運用できるか次第で今後のtmom家の投資の方向性が決まってきます。

もしかしたら、1年で終わりということもあるかもしれません。

勝負の一年になりそうです(汗)

 

なぜtmomが投資を始めるのかは前回の記事をどうぞ↓

 

tmom.hatenablog.com

 

 

さて、tmomみたいに初めて投資をするという方は、何を買っていけば良いのか迷っているのではないでしょうか?

皆さんの参考になれば嬉しいなと思い、この企画をブログにしています。

では、今回の企画に参りましょう!

 

 

何に投資をするのか?

tmomが投資しようとしているのは、この2択。

20210403152614

・積み立てNISA(eMAXIS Slim 全世界株式)& 米国高配当ETF(SPYD or HDV

もしくは

・米国高配当ETF(SPYD & HDV

 

 

どっちがいいんだろう?

では、tmomが初心者なりにこの2つの買い方のメリット・デメリットを分析してみます。

 

f:id:tmom:20210502111245p:plain

積み立てNISA(eMAXIS Slim 全世界株式)& 米国高配当ETF(SPYD or HDV

買い方は、楽天証券で積み立てNISA(eMAXIS Slim 全世界株式)に毎月1万ずつ積み立てし、米国高配当ETFのSPYDかHDVに毎月1万ずつ投資するという方法にしようと考えています。

初心者が買いやすいドルコスト平均法(資金を分割して毎月決まった日に買うことで株価が安い日や高い日を平均して買えるという手法)で買っていくスタイルでいこうと考えています。

 

メリット

積み立てNISAは非課税

積み立てNISAは、投資収益が非課税になります。

たとえば、運用利益が10万だとすると、NISAを利用しない場合は、税金で2万取られてしまいます。

NISAを使うと、投資の売買益・配当金にかかる税金約20%が非課税になります。

 

全世界株と米国株の両方が持てる

eMAXIS Slim 全世界株式を買うことで、米国以外の先進国の株も持つことができるため、資産の分散がよりできると考えられます。

 

米国高配当ETFの配当金の恩恵も受けられる

高配当株を持つことで、決まった配当金を手にすることかできます。

株を持っているだけで、配当金を得られるので、完全な不労所得です。

キャッシュフローが得られるのは、気持ち的にも嬉しいはず。(これはもはや願い)

 

デメリット

積み立てNISAは、積み立てるだけ

積み立てNISAは、どんどん積み立てて、複利の力を使って雪だるま式に投資できることが強みです。

なので、実感が湧きにくいです。(まだ積み立てたこともありませんが)

どれだけ積み立ててもキャッシュとしては増えません。

キャッシュにできるときは、積み立てたものを売却するときだけになってしまいます。

そして全世界株といっても、6割は米国株なので、そこまでの資産分散というわけにはいきません。

たぱぞう(@tapazou29)さんも

「国際分散投資をするといっても約6割は米国株に投資することになる」

と著書の「お金が増える 米国株超楽ちん投資術」で述べています。

 

配当金も月1万程度では、もらえる額もしれている

tmomの性格上、コツコツ投資をするのは苦ではないですが、いくら配当金が得られても少額の投資では、もらえる額がしれているのではないかと考えてしまいます。

配当金の利回りが3%だとしたら、100万投資してもらえる額は、3万ほどなはず。(tmomはそれでも嬉しい)

今の状況では、100万も投資できないので、配当金目当てだとしてももらえる額は少ないでしょう。

 

米国高配当ETFの配当金には税金が多くかかる

米国の配当金には、税金も多くかかります。米国と日本での両方で税金がかかるため、何もしないと28%の税金が取られてしまいます。

確定申告で少しは、取り戻せるそうです。(どうやってするかはまだ知らない汗)

 

米国高配当ETF(SPYD & HDV

f:id:tmom:20210502111421j:plain

買い方は、ドルコスト平均法で毎月決めた日にSPYDとHDVをそれぞれ1万ずつ買っていくスタイルにするつもりです。(ドルコスト平均法と言いたいだけ)

楽天証券では、自動で買付することはできませんが、SBI証券だとできるらしいです。

SBI証券も口座開設してみようか検討中です。

 

メリット

配当金に期待できる

積み立てNISAをするよりは、投資する額がETFのみになるので、投資額が増える分だけ配当金に期待できます。

少額なので、しれていますが。

 

SPYDとHDVの組み合わせは良いらしい

「セクター」と言われる何の業界に投資しているかの組み合わせがこの2つのETFは良いそうです。

たとえば、いくら分散投資といって、不動産の会社にたくさん分けて投資していても、不動産業界全体の業績が悪くなってしまっては、分散投資の意味がありません。

SPYDは、主に

に比重があります。

HDVは、主に

  • エネルギー
  • 生活必需品
  • ヘルスケア

に比重があり、お互いに組み合わせると分散が効いてバランスが良いそうです。

買うなら2つ同時もいいなと目移りしてしまいます。

 

デメリット

非課税にはならない

当たり前ですが、NISAでの取引ではないので、非課税になりません。

米国株の配当金には、28%の税金もかかります。

源泉徴収にせず、確定申告して「外国税額控除」を受ければ税額の一部が戻るそうです。

tmomのように少額投資のスタンスなら源泉徴収なしを選択する方が無難なようです。

 

米国重視の投資になる

全世界株の取引をしないのであれば、米国株中心の投資になります。

「お金が増える 米国株超楽ちん投資術」(著:たぱぞう)によると

 

米国は、

  • 人口が増加しており、消費成長国であること
  • 投資に見合った法整備がなされていること

 

 から、米国中心の投資でも問題ないそうですが、心配であるならば、全世界株を持っておくことも良いのではないかと考えられます。

 

まとめ:気持ち的には、積み立てNISA(eMAXIS Slim 全世界株式)& 米国高配当ETF(SPYD or HDV)の組み合わせ

やはり初心者であり、少額投資になるので、積み立てNISAの非課税は有利になるかと思います。

そして米国高配当株にも興味があり、捨て難いので、この組み合わせが現在のtmomには、合っているのかなと思います。

初心者の方が初めて投資をする参考になればありがたいです。

まだ買ってはいないので、「こうした方がいいよ」という意見などがあればコメントやTwitterを通して教えていただけると嬉しいです。

 

次回は、山場の「購入編」になるかと思います。

乞うご期待!!

 

【オススメ】通勤中の聞く読書が最高の自己投資の時間になる

f:id:tmom:20210429160447p:plain

 

20210403152619

本を読みたいんだけど、そんな時間がない…

 

忙しい毎日で、本を読む時間がなかなか取れない方にオススメの方法があります。

 

この記事を読むことで得られること

  • 通勤中どこでも本が読めるようになる
  • 車通勤の人でも本が読めるようになる
  • スマホとイヤホンさえあれば本が読めるようになる
  • スキマ時間に本が読めるようになる

 

この記事を読んでいただけたら、どこでも本が読めるようになり、自分のスキルを上げることができるようになります。

リベ大の両@学長も

「自己投資は最高の投資のひとつ」

とおっしゃっています。 

たくさんの本を読んで、自分のスキルを上げていきましょう。

 

f:id:tmom:20210429160132j:plain

 

結論:聞く読書をする

最初は抵抗があるかもしれませんが、聞く読書をオススメします。

「ページをめくってこそが読書の醍醐味」

と思う方も多いと思います。

tmom自身もそうでした。

しかし、やってみると意外にどんどん頭の中に文章が入ってくるものです。

今まで1ヶ月で本を1冊読むか読まないかだった読書量が、1ヶ月で5冊読むほどになりました。

ぜひ行動に起こして聞く読書にトライしてみてください。

具体的なメリットとして5つ紹介します。

f:id:tmom:20210429160159j:plain

聞く読書のメリット5選

スマホとイヤホンさえあれば本が読める

皆さんが持っているスマホとイヤホン(ワイヤレスだとより使い勝手良い)があれば、聞く読書をすることができます。スマホとイヤホンでしたら、わざわざ用意する必要もないですよね。

何かしながら本を読むことができる

普段でしたら本を読むということは、何かしながら本を読むことはできませんよね。

その本を手に持ったり、ページをめくったりしないといけません。

しかし、聞く読書はその必要がありません。

  • 料理を作りながら
  • 掃除をしながら
  • 車を運転しながら

といったように、何かしながら本が読めることになります。

家の中や電車の中でしたら、イヤホンを使って聞くことができます。

車の中だったら、カーナビとBluetoothで繋げることで聞くことができます。

本を読む習慣が身につく

どこでも読むことができるようになりますし、スキマ時間に読むこともできるようになるので、本を読む習慣が身につきます。

「普段音楽を聞く時間に少し読書をする」

といったこともできるようになります。

tmomは、今まで1ヶ月で本を1冊読むか読まないかだった読書量が、1ヶ月で5冊ぐらい読むほどになりました。

それだけ自分のスキルを伸ばせる時間に当てることができるようになります。

たくさんの本を読めるようになる

読書量が増えると今まで読もうと思わなかった分野の本にまで手が伸びるようになります。

自己啓発系の本しか読まなかった人が、投資の本に興味が出るなど。

こんな本読んでみたかったという本に出会える確率が増えます。

サブスクだと読み放題

オーディオブックやKindle Unlimitedで聴く読書をすると、月額1000円以下で本が読み放題になります。

本一冊買うよりも安い値段で好きな本が読み放題なら、使わない手はありません。

「この本買うべきじゃなかったな」

「この本面白いのかな?」

サブスクなので、気になったらどんどん読んでみましょう。

どれだけ読もうがお金はかかりません。

たとえ面白くなかったとしても、次の本を探せばいいだけのことです。

 

聞く読書の方法

オーディオブックの聴き放題プラン

 

  • プロの朗読で聴きやすい
  • アプリでオフライン再生
  • 通勤や家事でながら聴き

と聞く読書に最適なアプリです。

ビジネス書や小説、新作も続々と出ています。

月額750円(税込)で聴き放題プランがあります。

聴き放題プランの30日無料でお試しがあるので、まずは登録してみてはいかがでしょうか。

Kindle Unlimitedの画面読み上げ機能を使う

Kindle Unlimited

Amazonが提供しているKindle Unlimitedというサブスクがあります。

これに登録すると、200万冊以上が読み放題になります。

何冊読んでも月額980円(税込)です。

初回申し込み限定で30日間無料キャンペーンも用意されています。

しかし、Kindle Unlimitedは電子書籍の類になるため、そのままでは聞く読書はできません。

そこでiPhoneの画面読み上げ機能を使うことで、聞く読書をKindle Unlimitedで行うことができるようになります。

設定の仕方ですが、

  1. 「設定」のアプリを開く
  2. アクセシビリティ」を開く
  3. 「読み上げコンテンツ」を開く
  4. 「画面読み上げ」をONにする

そうすることで、

読みたい本をKindleアプリで開き、その画面になったところで、画面上部から下に2本指でスワイプするとSiriの声で文章を読み上げてくれます。

これで、Kindle Unlimitedでも聞く読書ができます。

まとめ

聞く読書は、時間を有効に使えて自分のスキルを上げてくれる最高の方法です。

ぜひ聞く読書をして、さまざまな本を読んでみてください。

自分の視野が広がること確実です。

皆さんの読書量が増えることにつながれば幸いです。

【企画】投資初心者が投資を投資を始めてみる【口座開設編】

 

f:id:tmom:20210427062105p:plain

20210403152614

コンニチワー!

アラサーで1児の父親 tmomです!

 

今回は、このブログを始めようとした経緯にもなる

「投資初心者が投資を始めてみる」

という企画第一弾です!

 

実際に利益を出せるのか、それとも…な結果になってしまうのか?

自分でもわかりません。

 

しかし、株式投資や債券などの金融投資を始めてみようと思っているアラサーの方達(アラサーでなくても大丈夫です)の参考になればと思い、tmomが実際に何に投資をしていくのかというところから記事にしていけれたらと思い企画しました。

 

 

なぜ投資を始めようと思ったのか

それは、YouTubeでリベ大の動画を見始めたことがきっかけです。

普通に働き、結婚し、子どもも産まれ、人生も安定してきたところ。

お金には特に困ってはいませんでしたが、これから家も建てる予定もあり、お金がこれからどのくらい必要なのかもわからない状態でした。

お金についての知識はほぼほぼなく、今まで生きてきた中で勉強しようと思ったこともありませんでした。

そこで出会ったのが、リベ大の動画です。

「勉強した人が得をして、勉強していない人が損していることにすら気づかない」

動画を見たときにそう思いました。

「これは勉強しなくては!」

早速、気になる動画をチェックしまくり、書籍も買いました。

読んでできることから実践していきました。
  •  固定費を見直す
  • 収入源を増やす
  • 投資をする(イマココ)
固定費を見直す

 できる支出の管理しました。

まだ手入れするべきところもありますが。

tmom.hatenablog.com

 収入源を増やす

これがきっかけで始めたのがこのブログです。

記事を書くことが楽しくなってきています。

たくさんの方に読んでもらえたらと思い、Twitterも始めました。

寝る前には、3行ポジティブ日記をつけています。

投資をする

これが今回の企画の大きなテーマです。

書籍で紹介されているのは、株式投資と不動産投資。

両@学長が初心者におすすめしているのは、株式投資であるインデックス投資です。

なので、インデックス投資を始めようかなと思っています。

 

投資をして何を目指すのか

将来的にはセミリタイヤを目指す!と言いたいところですが、

tmomは、現実思考なので、「この1年間で実験的に投資を始めてみる」という目標のもと、

始めてみてこれくらい資産を作れるのかとわかった段階で目標を決めていきたいと思います。

早めに退職できるようになり、家族とキャンプや旅行できて、自分の趣味の釣りを謳歌できたらいいなと思います。

 

実際に今回実践したこと

投資を始める段階の第一歩である証券口座の作り方です。

tmomは、楽天証券で証券口座を作りました。

楽天証券を選んだ理由

投資を始めるにあたって重要なのが、手数料を取られないことです。

大手の銀行や証券会社の窓口で契約してしまうと、多額の手数料が取られてしまう商品を勧められることが多くなります。

そのため、ネットで買える証券会社を選ぶ方が諸々の手数料が少なくて済みます。

両@学長は、SBI証券楽天証券をおすすめしています。

tmomは、

という点から、楽天証券にしました。

証券口座の開設の仕方

tmomは、楽天銀行楽天証券の口座を同時に開設しました。
 

f:id:tmom:20210427055222j:plain

(出典:楽天銀行HPより)

楽天銀行楽天証券を開設し、マネーブリッジ(口座連携)するとより使いやすくなります。

実際に口座を作ると楽天銀行のアプリとwebサイトが出ます。

f:id:tmom:20210427060114j:plain

楽天証券のアプリはないため、webサイトを「ホーム画面に追加」で表示させています。

これで投資を始める準備が整いました。

まとめ・振り返り

投資を始める第一弾として、楽天銀行口座、楽天証券口座を開設したことを紹介しました。

ネットで口座を開くことは簡単です。

面倒な手続きも自動車免許の表と裏をスマホで撮って送れば、自動で処理してくれます。

「これだけでいいんだ」

というのが感想でした。

証券口座を開設できたので、次はどの投資方法を選び、どの銘柄を購入していくかということになります。

初心者におすすめとされている積み立てNISAによるインデックス投資に興味があるので、それを選ぼうと考えていますが、米国ETFにも興味が出てきました。

まだ迷っている段階ですが、第二弾の記事にも注目していただけると嬉しいです。

では、次回の購入編をお楽しみに!

ストレングスファインダーを無料で受けられないか実践してみた

f:id:tmom:20210424165155p:plain



20210403152614

コンニチワー tmomです!

今回は、自分の強みを理解することについて考えます。

 

よく面接で聞かれるような

「あなたの強みはなんですか?」

という質問。

f:id:tmom:20210423180211p:plain

人生で何回か答えたことがあるのではないでしょうか。

しかし、自分の強みや弱みをパッと言える人は少ないのではないでしょうか?

20210403152614

「自分には行動力があります!とか?」

「そんなパッとしないことしか言えないなぁ〜」

と思っていたところに、こんな本を見つけました。

 

質問に答えていくだけで、自分の強みや弱みがわかるという優れもの。
177問の質問に20秒以内で答えていくそうです。
ただ欠点が…
ストレングスファインダーを受けるには、書籍を買うなど2000円ほどかかるということです。
もっと詳しく知りたい方のために、10000円ほどのコースもあるそうです。 
20210403152614

お金がかかるならやめとくかー

そう思った方におすすめのものがあります。

それがグッドポイント診断 というもの。

リクナビNEXTに会員登録するという手間はあるものの無料で、ステレングスファインダーのような資質診断を受けることができます。

自分の強みを5つ知ることができます。

tmomは、早速会員登録して実践してみました。

今回は、グッドポイント診断について紹介します。 

 

 

グッドポイント診断とは

自分のグッドポイント(強み)を客観的な診断によって発見・理解できるものです。

18個の資質の中から診断できるようです。 

f:id:tmom:20210423180608j:plain

リクナビNEXTのHPより)

これが無料で受けられるのは、お得だと思います。

 

実際にやってみた

ぽんぽんと投げかけられる質問に4択で答えていくだけ。

20分くらい答えたような気がします。

すると、tmomの5つの強みが診断されました。

 

tmomの強みはこの5つ

  • 受容力
  • 柔軟性
  • バランス
  • 現実思考
  • 俊敏生

それぞれに解説もありましたので、紹介します。

受容力

あなたは、和やかな人間関係を重視し、考え方やタイプの異なる人に対して拒否反応を示したり、自分の主張を押しつけるようなことはありません。人が集まる場において、あなたは誰に対しても自然と穏やかに対応します。あなたに受け入れてもらえていると感じ、安心感を得られる人も多いはずです。

また、あなたは環境や事実もありのままに受け入れます。周囲の人から、新しい環境においてルールや雰囲気にスムーズになじむことができる点を評価される機会もあるでしょう。

柔軟性

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。

結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

バランス

あなたはバランス感覚が優れています。常識的かつフラットなあなたは、どんなシーンにおいても常に全体のバランスを意識しながらいま何が必要なのかを見極めようとします。時には情報を整理したり、方向性を確認するなど全体の舵を取るような役目を果たすこともあるでしょう。

全体にとって最適と判断すれば、自身の意見や希望と異なっていたとしても周囲と歩調を合わせます。自分の利益のためだけに行動することはありません。あなたにとって、それが自然な振る舞いなのです。

現実思考

あなたは、等身大の自分を軸にして、現実的にものごとを考えることができます。また、実際にものごとに取り組む際は、成果のみでなく、そこにいたるまでの努力の過程も大切にしています。夢物語にはあまり興味がなく、実際的なものこそ価値があると考えています。あなたにとって重要なのは、「今この時」であり、「現実」なのです。

あなたは常に具体的で現実的な提案を行い、実現可能な目標を定め、真摯に努力します。周りからは「地に足がついている」と表現され、その堅実性・実現可能性を評価されることが多いでしょう。

俊敏性

何を行うにもスピードが重要であると考えているあなたは、思い立ったらすぐに行動することができます。たとえ、スピーディに動いたことによりなにかマイナス面があったとしても、あなたは次も同じようにすぐに行動するでしょう。なぜなら、あなたは動くことによるリスクや損失よりも得られる成果のほうがはるかに大きいことを知っているからです。

周囲の人は、あなたのスピーディな行動力に最初は圧倒されるかもしれませんが、あなたが起こす劇的な変化を目の当たりにして、行動力の効果の大きさを実感することになるでしょう。

 

どうですか?

tmomは、自分では気づけなかった「現実思考」や「バランス」といった項目に驚きました。

「俊敏性」は少し意識できている強みでもあったので、客観的に判断しても強みと捉えられたことに嬉しく思いました。

 

注意点

注意点としては、2点 あります。

  • リクナビNEXTに会員登録する必要があること
  • 弱みはわからないこと
リクナビNEXTに会員登録する必要があること

登録自体は、5分もかかりませんでした。

その後、転職に関わるメールなどが時々来ます。

もう必要ないかなと感じたら、会員を辞めればいいのかなと思います。

弱みはわからないこと

グッドポイント(強み)と謳っているだけあり、自分の弱みまでは診断できません。

しかし、自分が知りたかったのは、強みの部分だったので十分でした。

まとめ

自分を客観的に理解するために、ストレングスファインダーというものがあるということを知りました。

ただ、無料で受けられれないため、どうしようか迷っている時に、無料で受けられるグッドポイント診断というものを見つけました。

質問に答えていくだけで、自分に秘められていた5つの強みを知ることができました。

少し注意点はあるもののおすすめできるものだと思います。

自分の才能を発掘できる一つのカギになるのではないでしょうか。

 

年収の高い人のマインドとは?【年収400万程度の一般人が考えてみた】

f:id:tmom:20210422061858p:plain

年収の高い人の考え方、マインドを学びたいと思ったことはありませんか?

それを学ぶために、たくさんのYouTubeや本を読んでいる毎日です。

最近は、通勤時間にYouTubeをラジオのように聞き流すのにハマっています。(これができるようになったのは、楽天モバイルのデータ無制限のおかげです。)

そこでよく聞いているのが、両@学長が運営しているリベラルアーツ大学」

これが本当に勉強になります。

そして、たまたまKindle Unlimitedで本を探していたら、リベラルアーツ大学」の両@学長と似たような考え方をしている方を見つけました。

それが、人生攻略ロードマップ「個」で自由を手に入れた「10」の独学戦略の著者である迫佑樹さんです。

人生攻略ロードマップ「個」で自由を手に入れた「10」の独学戦略を読めば、4つ自由を手に入れるための迫さんのマインドを学ぶことができます。

4つの自由とは、

・金銭的な自由

・時間的な自由

・精神的な自由

・身体的な自由

 と迫さんは表現しています。

 

この本を読むとどうなるのか

・人生を攻略した状態を手に入れる具体的な方法がわかる

・経済的不安をなくす術を見つけることができる

・自分のスキルを高めようと努力したくなる

では、解説していきます。

 

 

迫さんから学んだこと

まず、結論から言うと

人生攻略ロードマップ「個」で自由を手に入れた「10」の独学戦略を読んで、3つのマインドを学びました。

その3つとは、

・5つの価値観の大切さ

・人生攻略までの道のりを知ること

・やりたくないことリストを作ること

 

5つの価値観の大切さ

5つの価値観とは、

・投資→回収を高速で繰り返す

・自己投資が最もコスパの良い投資

・保険をかけながら攻める

・勝ち方を知った上で、勝てる戦いを繰り返す

・やりたいことよりも、やれることを増やす

 迫さんは、人生攻略という大きな目標を達成するために、「今までの価値観をアップロードすることが必要である」と述べています。

「保険をかけながら攻める」や「勝ち方を知った上で、勝てる戦いを繰り返す」というところは、人生を攻略するために博打に出るのではなく、きちんと道筋を立てて行動していくということを表している表現だなと感じました。

そして、本当にやりたいことを見つけるために、自分の選択肢を増やすという価値観をこれから大切にしていこうと思いました。

 

人生攻略までの道のりを知ること

5つの価値観を知った上で、把握しておくべきことが人生攻略ロードマップです。

人生攻略とは、

・金銭的な自由

・時間的な自由

・精神的な自由

・身体的な自由

を手に入れた状態のことを指します。

この状態を手に入れるために、

スキルアップによって労働収入を増やす

②資産生のある事業を運営する

③働かなくてもお金が入ってくる仕組みを作る

という流れを進めていく必要があります。

書籍の中では、それを細かく分けた10のステップが紹介されています。 

②と③の部分は、両@学長が言っている5つの力

・貯める力

・稼ぐ力

・増やす力

・守る力

・使う力

の稼ぐ力と増やす力と同じ意味合いになります。

労働所得とは別の副業(せどりやブログでの広告収入など)で稼ぐ力をパワーアップさせ、多くなった収入の一部を投資(株式や債券、不動産など)に回すことで、働かなくても収入を得られる仕組みを構築する必要さを述べています。

tmomは、それを実際に行動に起こすべく、ブログを始めました。まだ、収益化はできていませんが、コツコツ続けていきたいと考えています。

また、投資も始めようと考えており、楽天銀行を開設。

楽天証券口座も開設しました。

積み立てNISAでの少額からの投資を学んでいこうと思っています。

投資初心者が投資を始める様子もこれから記事にしていく予定です。

 

やりたくないことリストを作る

やりたいことリストを作ろうと聞くのはよくありますが、やりたくないことリストを作ろうというのは、初耳でした。

でもよく考えると納得でした。

・会社に行きたくない。

・満員電車に乗りたくない。

・朝起きたくない。

など、やりたくないことを書き出すことで、そうならないためにどうすれば良いのかというマインドをもつことができます。

やらなくて済むためにできることをコツコツ積み上げていく。

これも一つの考え方だなと思うことができました。

 

まとめ

人生攻略ロードマップ「個」で自由を手に入れた「10」の独学戦略を読むことで、

・5つの価値観の大切さ

・人生攻略までの道のりを知ること

・やりたくないことリストを作ること

という3つの新たなマインドを学ぶことができました。

やはり自分の知らないことを学ぶには、書籍を読むことは大事だなと痛感しました。

年収の高い人のマインドを学ぶには、年収の高い人の話を聞く。

もしくは、その考えが書かれている書籍を読む。

これが大切であると考えます。

もっと詳しく知りたい方は、ぜひと手にとってみてください。

ゲームの攻略本のようなパッケージで目を引くと思います。

 

プライバシーポリシー